こんな話あんな話

重く生きるのは簡単だ。軽く生きるなんてことは、誰にとってもなかなかできるこっちゃない。並大抵のことじゃないんだ。歯を食いしばって重い歯車を動かす。軽く生きれば幸せになれるんだから、努力しても無理矢理にでも軽く生きなきゃいけない。歯車を懸命に回して軽くして軽くして、「ああ、軽くなってきた」、そんな感じ。ビスビス重く考えちゃいけないんだ。人の身の上話や人生の悩みを聞いていると、いやおうなく重くなっちゃうよね。でもいっしょに沈んじまったらどうなる。その人も決して浮かばれないよ。よれより、「オラ、知らねェ」とか言いながら軽く受けて、そんなことは見方一つで大したことじゃないと思わせる。その方が人は助かるんじゃないかね。


『ちょっとまった!青島だァ
 
青島 幸男著より

あんな人こんな人


戻る