こんな話あんな話


コンピューターの将棋ソフトと戦う棋士の言葉・・・)

―ソフトを使うことのデメリットはありますか?

渡辺明 永世竜王

以前から指摘されていることですが、自分の頭で考えなくなることでしょう。本当に難解な局面を自力で研究しようとしたら、こんこんと考え続けて5時間くらいかかることもあります。でもソフトの評価値が相当正しいとしたら、5分くらい検索すればすぐに結論がでる。ただ、自分で考えていないわけですから、将棋の上達という面ではよくない。

そこは難しいところです。
プロは将棋に勝たなければいけないので、そのプロセスをショートカットしてもいいじゃないかという考え方も間違ってはいない。
ただずっとソフトに頼っていたら自分が強くならないことはみんなわかっている。

『不屈の棋士』大川 慎太郎 著

あんな人こんな人


戻る