空家問題 相続対策 収益不動産 事業用不動産  不動産売買 テナント募集   南森町不動産                       失敗しない不動産投資と不動産業界基礎知識
п@06−6360−9791
街の風景  不動産マメ知識  FPなコーナー  物件情報  リンク集
     
南森町不動産/ブログ版 開設致しました! http://minamimorimachi.net 
不動産マメ知識コーナー

   路線価(2017年)

    平成29年7月5日

国税庁は7月1日、相続税や贈与税の算定基準となる路線価(1月1日時点)を発表し、土曜日だったので3日(月曜)の新聞で結果を見ております。
全国平均で0.4%UPと2年連続の上昇です。

東京での最高路線価は、銀座の鳩居堂前の4032万円/u→坪1億3329万円で25年ぶりに最高記録を更新です。

大阪の最高路線価は、阪急百貨店梅田本店前の1016万円/u→坪3358万円で33年連続1位でした。

近畿圏の最高路線価は上昇率上位10地点のうち大阪府に6地点、京都府に4地点です。

上昇率1位は2年連続で大阪市中央区心斎橋筋の戎橋北詰付近(36.0%)、3位の大阪市北区のグランフロント大阪沿い(26.5%)、5位の同市天王区のJR天王寺駅前(22.9%)などインバウンドの影響の強い場所です。
京都も4位の京都市東山区の祇園付近(26.2%)、7位の下京区四条通寺町(20.6%)など観光地で、訪日客の宿泊するエリアは軒並み上昇です。
一見すると景気がいい話題ですが、路線価が上がると相続税対象者がさらに増えることになります。
タワーマンションの節税策もより強化すると言われていますし、賃貸マンション建築で節税対策する人も多すぎて、昨年までより停滞すると予想されます。

 ここにきて、政府・自民党にも強い逆風が吹いていて、景気・経済の更なる上昇を期待していいのかちょっと心配です…

参考:路線価

  お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受けたまわります。
まずはお気軽にご連絡ください。

 お電話でのお問い合わせは
 06-6360-9791
 お問合せフォーム  メールでのお問い合わせは