こんな話あんな話

ロンドンオリンピック サッカーに竹島問題


ロンドン五輪のサッカー男子3位決定戦で、日本に勝利した韓国代表の選手が試合終了後、竹島の韓国領有を主張するメッセージを観客席から受け取り、ピッチ上で掲げていた。朴鍾佑(パクジョンウ)選手が、ハングルで「独島(トクト)(竹島の韓国名)は我々の領土」と書かれた紙を両手で広げるパフォーマンスを・・・五輪憲章は、競技場などでの政治的、宗教的な宣伝活動を認めていないという。国際オリンピック委員会(IOC)は、この件について「韓国オリンピック委員会に対し、速やかな対応と当該選手のメダル授与式への出席取りやめを求めた」。
朴選手は11日の授与式に参加しなかった。
試合に負けたことよりもっと、もっとなんかすご〜く嫌な感じで馬鹿丸出しです。

あんな人こんな人


戻る