収益不動産 事業用不動産  不動産売買 テナント募集   南森町不動産 
失敗しない不動産投資と不動産業界基礎知識
 
街の風景  不動産マメ知識  FPなコーナー  物件情報  リンク集
南森町不動産/ブログ版  http://minamimorimachi.net 
『 財 産 三 分 法 』 と 不 動 産 投 資
不動産は同じものが絶対に無い財産です
従来、資産運用を「現金」「株」「不動産」に分けることは、『財産三分法』と呼ばれ資産運用の基本とされてきました。
資産を三種類に分散投資することにより、相互に「流動性(換金性)」「安全性」「収益性」を補完する考えによるものです。
現在、私たちの周りには様々な性格の商品があり、各個別資産の中であっても
先の3要素を認識し商品(物件)を選別しなくてはなりません。
その中でも、
「不動産」は所有者(購入者・売却者)によって、換金性や、安全性・収益性
などを高めたり、低めたり出来るものです。
また、仮に同一物件があったとしても、各人の経済状況や、運用方針により所有している
意味や購入・売却の効果も全く違ったものになります。
このホームページは
そんな『不動産投資』について考えます。
【FPなコーナー】 「1億総株主」new
【不動産マメ知識コーナー】 「任意売却」の話 
【FPなコーナー】 ドラマ「オペレーションZ」
【FPなコーナー】 悩ましい大病後の「経過観察」
【不動産マメ知識コーナー】 住宅ローン金利上昇の気配?
【FPなコーナー】 ゆうちょ銀行・硬貨入金手数料110円~
【不動産マメ知識コーナー】 相続土地国庫帰属法
南森町不動産
代表者 野澤 裕二
気になる数字

  NTTがテレワーク3万人

の中ドンドン変化していると実感できるニュースです!

7月からNTTが自宅やサテライトオフィスでの勤務を基本とする方針で、出社する際は「出張」として扱うそうです。
対象者は約3万人で、国内のどこに住んでいてもOKだそうです。
ちなみに、出社時の交通費には上限はなく、飛行機を使っても良いそうですし、「宿泊費」も出すとのこと。

NTTグループの国内の従業員は約18万人。

他のIT企業もテレワークを基本とした勤務を考えているし、これからも増えることは間違いなさそうです。
人の「働き方」が変わるだけでなく、「生き方」自体も変わるわけですね。

令和20バックナンバー


大阪市北区南扇町2-4東辰ビル2階 地図
 06-6360-9791  
nozawa@minamimorimachi.jp
昭和30年12月大阪生まれでお酒好きの66歳です。
不動産と言う仕事を通じていろんな人と出会い、係わりを持ち、色々なことを学びました。いやいや、まだまだ学んでいる途中です。といっても、この歳になると多少は皆さんに知っていること、感じていることをお伝えしたくなるようです(^ -^)
末永くお付き合いの程お願い申し上げます。
 
ファイナンシャルプランナー  CFP

CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標でFPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています
          お問い合わせはこちら

お電話でのお問合せは
06-6360-9791 
お問合せフォーム  
こんな話 あんな人 

数年前から「マウンティング」という言葉が話題になっています。
マウンティングというのは本来、哺乳類などの動物が自分の優位を示すために馬乗りになる行為です。そんなイメージから、人間関係において「自分の方が優位だ」ということを誇示したいという気持ちの強い人が、そのことをアピールしたがる言動を「マウンティング」と言うのです。(中略)

会社に在籍している間はまだよいでしょう。
なぜならそんなおじさんも立場上は一応上司ですから、部下は面倒だと思っていてもウンチクに付き合ったり、
昔の仕事の手柄話を聞いてあげたりします。
なにしろ日本の若者はとても優しいのです。
ところが、定年退職した後に、そんな調子で地域コミュニティにデビューしたら、いったいどんなことになるでしょう。考えただけでもおぞましい光景が待ち受けています。

定年前、しなくていい5つのこと
「定年の常識」にダマされるな!   大江 英樹 著

///////////////////////////////////////////

うん、うん、そんな人いてはります。
でもよく考えたら自分もそうなのかも知れませんね。
気をつけたいといけません。

あんな話 こんな人 バックナンバー

【不動産マメ知識コーナー】【FPなコーナー】【気になる数字】【あんな話こんな話】【街の風景】  随時更新     
 個人情報の取扱いについて                    南森町不動産