気になる数字287機関

俳優・渡辺裕之さんが資産運用コンサルタント会社に1億2千万円の詐欺被害に遭っていたことを会見していました。
その会社はすでに破綻していて、ドル売円買、ドル売ユーロ買などで資産運用して高利回りをする資金を集めていたそうです。被害者は1千人以上、被害総額は200億円程とのこと。
個人に資産運用を求める流れのなかで、決して他人事ではないはずです。

それでは信用力のある大手だったら心配ないのか。
金融庁によれば、個人情報を紛失していた金融機関(銀行・証券会社・保険会社等1069機関)は287機関(26.8%)と発表されています。(2005.7.22付

大丈夫でしょうか?

2005.8.2



戻る