【気になる数字】

家族経営59年の終焉

突然のニュースでした。大阪ミナミの「くいだおれ」が7月8日で閉店するという。
59年間の家族経営の結果、これ以上は頑張れないということであり、寂しさを感じます。
それにも増してショックなのは、ミナミらしさがまたひとつ無くなることです。
カラオケ店・ビデオショップ・デイスカウントショップ・パチンコ店など全国的に企業が経営する店が立ち並ぶ大阪一の繁華街です。。
でも、道頓堀は単なる歩行者天国でもなく、東京らしくもない、(大阪の)キタでもない、道頓堀はミナミそのものの大阪らしい場所だからです。

藤山寛美さんが亡くなって18年。
どない言いはるやろ・・・

2008.4.12



戻る