【気になる数字】

7分の1

今年もあと1ヶ月、1年間あっという間に過ぎてしまいます。
(歳をとると1年経つのが早い・・)

今年後半の景気の悪さは半端じゃないのですが、巷では来年の予想はもっと悪いのじゃないかという意見が多いので、お酒も美味くありません。
東京証券取引所上場の外国企業も激減しているらしくて、23年ぶりに20社を割り込む低水準だそうです。
世界的な金融危機があって、5年ぶりに新規上場もない、寒い状況です。
91年暮の127社が最多企業数だそうですが、ピーク時の7分の1です。
10年一昔と言いますが、世の中こうも変わるのかということがよく分かる数字です。

              2008.12.1



戻る