【気になる数字】


64年ぶり・・・国債発行>税収

09年度の所得税の税収が想定を大幅に下回り、バブル経済崩壊後の最低水準となる13兆円程度に落ち込む見通しだそうです。昨年来の世界同時不況で急速に経済環境が悪化したためで、法人税半減、消費税10%減など。この結果、全体の税収も想定した46兆円から37兆円程度の見通しで、09年度の国債発行額は過去最大の50兆円超に膨らみ、国債発行が税収を上回るのは1946年度以来64年ぶりの事態だとか・・・今年も厳しかったですが、来年はもっと厳しそうです。えらいことであります。

2009.11.26


今までの”気になる数字”のコーナー ←クリックでどうぞ!

戻る