【気になる数字】


削減1万5700人

『成長のスピードが速すぎた』米公聴会に出席したトヨタ自動車の豊田章男社長は、大量リコールの原因が、会社の急成長に人間が追いついていない旨の認識を表明しました。
そして会社更生手続き中の日本航空はグループで約2700人の特別早期退職を募集すると発表した。まず地上職・客室乗務職の部長級社員全員(約400人)を対象に募集するという。
日航は事業再生計画で、今後3年間でグループの約1万5700人を削減する方針で、今後、次課長級社員などにも募集対象を広げるというが、はたして組織としてうまく機能できるのでしょうか。ちなみに、日航は07年にも特別早期退職を募集し、約1200人が応募して退職しています

2010.3.3


今までの”気になる数字”のコーナー ←クリックでどうぞ!

戻る