【気になる数字】


 100万件突破

中小企業の資金繰りを支援する緊急保証制度の利用が、319日で100万件(185645億円)を突破したというじゃないですか。200810月末スタートだから1年五ヶ月余(約17月間)。利用対象業種は原則として全業種となり、返済猶予制度も始まっての、国挙げての全面バックアップで倒れないように支えてくれる制度です。でも最近、ひよっとしたらこの制度が機能し、反面有効な景気対策が打たれていないから、個々の倒産は減るけど全体としてはドンドン景気が悪くなってるんじゃないのかって思っている人が増えているようです。

        2010.3.22


今までの”気になる数字”のコーナー ←クリックでどうぞ!

戻る