【気になる数字】


マンション契約率82.8%

分譲マンションの売れ残り在庫も一巡し、そろりそろりと新築マンションが持ち直しております。不動産経済研究所が昨日発表した契約率はなんと82.8%だったいう。
例えば5000万円を超えるような高額物件をいったいどんな人が購入するのか、年齢層では30〜40代で、住宅ローン減税の恩恵を受けつつ、贈与税の非課税枠(500万円から)1500万円に拡大されているので、親もこの際って感じでしょうか。
それに当分は銀行の金利も急激に上がる様子もなさそうだし・・・新築物件の供給が極端に少ない(09年度首都圏では17年ぶりの4万戸割れ)のも、契約率上昇に寄与しているとは言え、久し振りに明るいニュースでした。

2010.4.14


 


今までの”気になる数字”のコーナー ←クリックでどうぞ!

戻る