【気になる数字】


確定申告:5億円

オバマ大統領夫妻の昨年の収入が約51千万円(550万ドル)だとホワイトハウスが15日に発表。本が売れたので印税がガッポリ入ったそうです。アメリカでは日本の給与所得者ような源泉徴収や年末調整ではなく、個人が確定申告する制度ですから、一人一人の節税意識(≒納税意識)が高いと言われています。
自分のことは自分でする意識があるので、ファイナンシャルプラン(人生設計)も自分で考える。一方、日本の給与所得者は節税と言っても、普通は限られたものしかできないので、FPも職業として成り立ち難いはずです。
でも、我々個人事業主にとってこの4月は所得税・消費税・固定資産税や子供の授業料など支払が大変な季節ですが、サラリーマンやOLの皆さんがニコニコしてゴールデンウイークのプランを立てているのが羨ましいです。

2010.4.23


今までの”気になる数字”のコーナー ←クリックでどうぞ!

戻る