【気になる数字】

最後の2店舗・「am/pm」

12月10日、大阪府内の「am/pm」2店舗が閉店し、「am/pm」の国内店舗がなくなったと発表した。
ファミリーマートは、2010年3月にエーエム・ピーエム・ジャパンを吸収合併。買収時点で1107店あったam/pmの店舗のうち、不採算店など374店を閉店し、733店をファミリーマートに転換した。淘汰の波はコンビニ業界では日常茶飯事ですが、壱ブランドが絶滅したとなると流石に寂しさを感じますねぇ〜大阪はファミマのパワーの感じられる地域ですし、出店できるような有力マーケットは数少なくなり、規模拡大は限定的でしょう。これが経済の拡張し終わった時の縮図なのですか…ウ~ン

2011・12・12

今までの”気になる数字”のコーナー ←クリックでどうぞ!

戻る