【気になる数字】

54年ぶり本塁打ゼロ

関西の野球小僧には今シーズンは阪神・オリックスともに低迷が続いていて全く盛り上がらない日々が続いています。
9月8日のプロ野球6試合で“野球の華”ホームランを1本も見ることができなかった。
今回のように全球団が試合を行って本塁打が1本も出なかったのは2リーグ制後初の珍事となったとのことです。
飛びにくいとされる統一球の影響か、投手のレベルが上がったのか、はたまた球場が広くなったからか・・・結果としてプロ野球は面白くなくなっているような気がしていますね。

9月2日には全6試合の得点が合計14点しか入らなかったってことで、今までで最小だったとも知りました・・・これってどうなんですか?

2012.9.9

今までの”気になる数字”のコーナー ←クリックでどうぞ!

戻る