【気になる数字】

生活保護1602163世帯で過去最高

生活保護の受給者数は、第二次世界大戦後の混乱の中、月平均で2046646人が受給していたが、それが最近まで統計上最高であった。

2008年のリーマン・ショック2011年の東日本大震災リストラ、雇用非正規化などの失業問題等で受給者数は増え]20113月には200万人を突破し、今年3月の速報値では160万2163世帯、2171139人と共に過去最高を更新しました。
特に「65歳以上の高齢者世帯」が前月比2万世帯以上増加で全体の47%を占めている。

これからもっと増えることは間違いなさそうな状況です。

20146月8日

  

今までの”気になる数字”のコーナー ←クリックでどうぞ!

戻る