【気になる数字】

63.1%・・・国民年金保険料納付率

2014年度の国民年金保険料の納付率は63.1%と、前年度を2.2%上回った。
3年連続で上昇していますが、おおよそ4割近くの人が支払いが出来ていない状況です。
何が困るって将来、その人達が無年金・低年金に陥るということです。
払え、払えって言ってみても、月々1万5590円を払えるだけの経済的な体力がない人には酷なことです。

非正規・無職の状況から脱出するサポートを国を挙げて実行しないと駄目なんじゃないでしょうかね。

非正規を固定化しかねない政策を推進しようとしているようでは難しいと思ってしまいます。

 平成27年6月28日

    

  

     

今までの”気になる数字”のコーナー ←クリックでどうぞ!

戻る