【気になる数字】

空き家の火災事件・・・約820万戸

65日、昨年約1000万円で購入した空き家に放火したとして、元福岡県飯塚市係長の50歳男性を逮捕した。
購入後4000万円の火災保険に加入して、放火して保険金を請求したが、保険会社は支給しなかったという。

空き家の所有者の多くが、相続で取得していて、しばらく其のままにしておくという考えの人が多いらしい。
空き家でも火災保険は必要だと思いますが、もったいないっていう考えも分かりますが、火災保険には入りましょう。
但し、空き家の保険料は少し高めですが・・・

平成29年6月5日

今までの”気になる数字”のコーナー ←クリックでどうぞ!

戻る