空家問題 相続対策 収益不動産 事業用不動産  不動産売買 テナント募集   南森町不動産                  失敗しない不動産投資と不動産業界基礎知識
  ℡ 06-6360-9791
街の風景  不動産マメ知識  FPなコーナー  物件情報  リンク集
     
南森町不動産/ブログ版 開設致しました! http://minamimorimachi.net 
不動産マメ知識コーナー

"関西電力”ってアカンやろ~!】    2020.3.18

新型コロナの話題でいっぱいの昨今、扱いは小さいが「関西電力」の不正接待や役員報酬の補填の問題はかなり悪質で大きな問題ですので“ひと言”述べたいと思います。
今更ですが、関西電力の役員をはじめ幹部が、高浜町の元助役から多額の金品を受け取り、元助役の関係する会社に工事の発注をしていた事件です。
東日本大震災で原発が止まり、赤字になると役員報酬を最大70%カットして身を切る改革を断行したと見せかけておいて、後に役員から外れ嘱託となると役員時代にカットされた分を上乗せして月給を支払っていたなんてこともしていたというじゃないですか!
関西電力の一般社員には、長い間ボーナスを支払わないで、我々利用者には2度も電気料金を値上げしておいて・・・

ついでに言わせてもらいますと、関西電力のような公益企業がマンションデベロッパー事業(関電不動産)のような仕事をするのは如何なものかと思っていました。
これって“民業圧迫”じゃないでしょうか?

最近、民営化されて元気になった大阪メトロも積極的に賃貸マンションや賃貸オフィス用の土地を物色しているようですが、あまりやり過ぎると“ひんしゅく”ものだと思います。

元々、電気料金や運賃料金で得たマネーを分譲マンションや賃貸事業に投資して利益を得ようとするって、本業でやっている不動産会社や個人オーナーにとっては死活問題にもなりかねないのではないでしょうか。
物事には程度ってものがありますが、得てして大きな組織になると世間の常識が見えていないなんてことはよくあることですよね。

今回の「関西電力の闇や膿」は、到底、世間では通用しない行為です。

関西電力は、当分の間「コンプライアンス」なんて言葉は使わない方が良いと思います。
だって可笑しいでしょう!

社長さんが代わっただけでは「信頼の回復」は難しいでしょうけど、やっぱり大阪では関西電力って使ってしまいますよね~


事業用不動産の売却・購入・買い替えなどのご相談はお気軽にご連絡お願い申し上げます。また、いろいろな身近なご相談も受け賜りますので、お電話やメールでも結構ですので、お待ち申し上げます。

≪一棟売マンション・収益ビル・倉庫・工場・遊休地・相続物件など≫

TEL06-6360-9791

南森町不動産の「会社案内」

南森町不動産の「物件情報」

  お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受けたまわります。
まずはお
気軽にご連絡ください。
 お電話でのお問い合わせは
 06-6360-9791
 お問合せフォーム


戻る